本文へ移動
学校法人有浦学園
〒857-0040
長崎県佐世保市比良町20-7
TEL.0956-22-9084
1
0
0
6
5
6

さつき子ども日誌

さつき子ども日誌

発表会の練習も活気づいてきている中、さつまいも堀りとみかん狩りを楽しみに、秋の遠足に出かけています!
園内のイチョウの木もきれいに色づき、秋を全身で感じられる季節になりました。

子どもたちが「おっ!?」と興味がわく瞬間を見逃さないように過ごしていきたいです。


RSS(別ウィンドウで開きます) 

運動会に向けて③

2021-09-21
年中さんの踊り、子どもたちが自信を持って踊る姿が増えてきて、表情も動きもいきいきとしてきました!
今年は複数曲のメドレーを踊ります!
曲ごとに踊りの振り付けが違うので覚えるのも大変だっただろうな…と感心するばかりです!
日に日に上手になっていく子どもたち!
本番は緊張もあると思いますが、楽しさを感じられる笑顔に期待です!!

綿の木・成長記録。

2021-09-21
5月中旬に植えた綿(わた)の種。
この子ども日誌でも紹介しましたが、8月ごろから成長に伴う変化が大きくなってきました!
青々と力強く育ち、白・ピンクなどの花を咲かせ始めたのが8月初旬。
花が咲き始めたころから子どもたちも変化に気づきだして「花咲いてるよ!」と教えてくれるようになりました。
コロナで延期していますが、研修と遊びイベントの計画もあった綿の栽培・・・。

子どもたちには洋服などを作るもとになっているのがコレなんだよ!ということを知ってほしい、なんでも手に入ってしまうこの時代に、モノの起源を知る経験をしてほしい。
・・・そんな大きな目標もあります。

子どもたちにも少しずつ伝えていっているところです。

運動会に向けて②

2021-09-15
雨が降る日も多く、外に出れない日が続くこともありましたが、クラスやホールで少しずつ頑張って覚えてきた踊り。
自信がついてきて、楽しんで踊れる子が増えてきました。
年少さんも頑張っています!
先生が踊る姿を一生懸命見つめながら、一生懸命踊ろうとする姿がとてもかわいらしいです。
楽しむ気持ちが大きくなっていくと、いきいきと体が動き出します!
すると一人一人の「らしさ」が踊りににじみ出てきます。
必ず踊りにアレンジが入る子、絶対に先生と同じ動きで踊りたい子、友達と合わせたい子…

年少さんの踊りは揃えることや、振り付けを完璧に覚えることが狙いではないので、自分らしく楽しんでいる部分を感じてもらえたら嬉しいなと思っています。

運動会に向けて

2021-09-07
運動会に向けての活動が少しずつ始まっています!
走るのって楽し~~!!
と、ゴールで待つ先生のところまで笑顔で走っていました!

まずは気持ち。楽しんで取り組めるようにと、先生たちの大きな応援の声が響き渡っています。
踊りも少しずつスタート!
先生たちが踊る姿を見ながら、一生懸命体を動かしていました。
楽しい!面白い!気持ちいい!ちょっと恥ずかしい…
色々な気持ちを感じながら、友達と笑いあいながら踊っています!
真剣な表情が見られる場面も増えてきました。
この時期は年長児のたくましさが表情や姿勢から感じ取れてぐっとくることも多いですね。

今年の運動会を無事に行うまで、まだまだ高いハードルがありそうですが、今できることを積み重ねていくことで、一日一日に成長や発見が詰まっているような過ごし方をしていきたいと思っています。

落とし穴

2021-09-07
砂場遊びをしていると、やりたいことがたくさんあって、けんかもしながら遊びが作られていきます。

この日もけんか勃発。
何人も隣同士になって穴を掘るから、穴からかき出した土は隣の穴へ。その土はそのまた隣の穴へ…。
といった具合でけんかが起きたのですが、ある子が穴に足を入れて「私の足、穴にぴったり!」と言ったところから、穴に土が入ることなんかどうでもよくなって、足がすっぽり入る穴を目指して掘っていきます。
するとまたしばらくして、穴が膝くらいの深さになると「これ罠やん!」「こうやってこけるばい!!」と楽しくなってきて、落とし穴作りになりました。

不思議ですね。
『落とし穴』というキーワードがつくと、今度は穴を隠すことに注力し始めます。
茶色い紙袋を切って蓋にすると持ってきてくれました!
あとは連れてくるだけ!

こういう遊びって、先生たちの演技・表現力が多分に必要(やらせではないですよ!)なのですが、今回はケーキを作ってくれたみたいだ!と思い込んだ先生が見事に足をすっぽり入れてくれて、大成功!!

みんな大喜びでした。

穴に水を入れるというアイディアもあったので、次回やるときはいろいろ気を付けて楽しみたいと思います。
TOPへ戻る