本文へ移動
学校法人有浦学園
〒857-0040
長崎県佐世保市比良町20-7
TEL.0956-22-9084
0
5
8
5
2
9

比良幼保園 園だより 8月号

今月の保育(Nurseryクラス)

最近甘えがひどくて、、、という声もちらほら。忙しい時には、大変さを感じてしまいますね。
そこで、甘えることの意味と、どのように対応すればよいかのヒントを考えてみたいと思います。
「甘え」は、誰かに愛され一体感を得たいという、人間にとって基本的な欲求であり、相手との信頼の上に成り立つもの。
子どもは不安になったり、傷ついたりすると、「生きる力」が弱くなり、愛着行動としての「甘え」を表わして、
受け止めてもらえることで安定しようとします。
 
「甘えに寄り添う」
【0歳児】 
「甘え」の意識はありませんが、サインが分かりにくい子もいます。
眠い、お腹減った、相手をしてほしいなど、表情やしぐさのわずかな変化に気を付け、
きちんと受け止めていきたいですね。
【1歳児】
なぜ、ぐずっているのか、気持ちをイメージしながら、言葉をかけていきましょう。
「寂しかったんだよね」、「嫌だったんだよね」など、言葉をかけてもらうことで、
感情の認知と分化が進み、自分の気持ちの整理が出来ます。
【2歳児】
第一反抗期から自立に向かう時期です。
大人に対して「イヤイヤ!」としたものの、自分が嫌われないかと不安になり、確かめたくて甘えることがあります。
その一方で、友達がやってもらっているのを見て、「あっちの方がいい」と思う場合も考えられます。
子どもの表面だけをとらえず、子どもの姿が何を物語っているか、探ることから始めましょう!
❁❁❁ かわいい子どもたちの笑顔の為に、連携を取りながら、一緒に頑張っていきましょう! ❁❁❁
 

8月の行事予定(Nurseryクラス)

3日(月)~
夏まつりごっこ (天候次第等で3日~7日の間に行なう予定です。)
17日(月)
身体測定
26日(水)
8月生まれ誕生会
※9/1(火)第2学期始業式(Kinderクラス)

プラネタリウムに行ってきました!

6月29日 年長さんが星きらりへプラネタリウム鑑賞に行ってきました。
真っ暗な中、目を閉じて目をあけると、天井一面に満天の星空が映し出され、「うわーすごい、きれい!」「ピカピカ光ってる!」と大興奮でした。
七夕のお話とアヒルのガッくんと星の妖精達が出てくる映画を楽しく見ました。
その後はお楽しみのサイエンスショー!!
空気の力でボールが浮いたり、空気砲の実験では、煙がリングになって
出てきて「すごいすごい」と拍手をし、皆興味津々した。
「楽しかった~」「また来たい!」と楽しい時間を過ごし、大満足の子ども達でした。

水遊び(Nurseryクラス)

お天気の日は、水遊びで涼をとり、暑い夏を気持ちよく過ごしています!
【チューリップ組】
大きなプールにデビューしました。 お友達と一緒にワニさん歩きをしたり、水のかけあいをしたりして、大喜びで遊んでいます!
【パンジー組】
テラスでビニールプールに入って、バケツやジョウロで水を入れたり、流したりして大はしゃぎです色とりどりのきらきら
【たんぽぽ組】
大きい子はたらいに、小さい子は沐浴台に、ひとりずつ入って、水をパチャパチャ色とりどりのきらきら楽しんでいます。
TOPへ戻る